2016年2月アーカイブ

ビスマルク制作-3

| コメント(0) | トラックバック(0)

艦橋と前半分の構造物です。

塗装前のエッジングパーツを付けて組み立てたもの。船の大きさは大和と同じくらいなのですが

主砲の大きさが大和のそれの半分位の容量で、とてもスマートに見えます。

デザイン的にはこのビスマルクが戦艦の中では一番だと思います。

やはり、ドイツのデザインセンスは車でも分かるように良いですね。

戦闘機でもメッサーシュミットは形や配色が、とても気に入っています。

イタリアもそうですが民族的なセンスの良さってあるのかと思います。

大和に比べてビスマルクは部品点数が凄く多く、制作にとても時間がかかってしまいます。

これから、まだまだ道のりは長いです。


113.jpg


パソコン・スマートフォンサイト制作のコンパス 〒 350-1249 日高市高麗川2-28-7

telfax : 042-978-7351 mail@compass-web.info http://www.compass-web.info/

5日目/発荷峠は十和田湖を見下ろす展望台です。

彼女たちと分かれ3人に戻ったぼくたちは、再び旅を始めました。

あと残りの2日間は女性と会う事もなく、このメンバーで周りました。偶然とはいえ、すっかり仲良くなった人たち...。

旅は予定していた所へ行くより、たまたま見たものが素晴らしかった時に感動します。

人との出会いもそうだと思うのですが、この人たちの御陰で実りある旅になりました。

ほんと、感謝したい気持ちでいっぱいです。

これから僕たちは、どう通ったかは定かでありませんが、長い道のりを宮古まで走り続けます。

旅の終わりが近付いてきました。


112.jpg


パソコン・スマートフォンサイト制作のコンパス 〒 350-1249 日高市高麗川2-28-7

telfax : 042-978-7351 mail@compass-web.info http://www.compass-web.info/

伊豆に行ったついでに前回中身のないタカアシガニを食べさせられてしまったので

口直しのため3度目のタカアシガニを食べに行きました。

ウエイトレスの人に前回の事を話すと気まずくなるからやめようかと思いましたが

性格がそうなのか、一応やんわりとその事を話しました。

そしたら、とても中身のあるカニが運ばれてきて大変満足しました。

そのウエイトレスの人も「調理の人に良く言っておきましたがどうでしょうか?」と言っていました。

良かったですと言ったら喜んでいました。

時には言いたい事を臆せずに言うことも必要だと感じました。

口は災いの元ではないのですけど、人の気にする事は言わないほうが良いということもありますが

そればかりではないと時には勇気を...。おかげで楽しい伊豆の旅となりました。


111.jpg

パソコン・スマートフォンサイト制作のコンパス 〒 350-1249 日高市高麗川2-28-7

telfax : 042-978-7351 mail@compass-web.info http://www.compass-web.info/

よく、「お前は懐古趣味だなあ。昔ばかり懐かしんでないで今を見てこれからの事を考えろ」なんて言う人がいます。

しかし、よく考えてみると嫌な思い出しか無い人は決して昔を懐かしんだりしないと思います。

良い思い出が多い人ほど昔を思い出すという、ただそれだけの気がします。

それだけ幸せな時を過ごせたのだと思います。

そのことが今接している人たちにも思いやりみたいな感情になっているのかなと感じたり。

人間は、過去の環境が今の人となりになっているのでは。

そういう意味では、過去や思い出は昔の事ではなく今とつながっていて

今を写しているいるのではないのでしょうか。他人からもそう見えるのでは...。


110.jpg


パソコン・スマートフォンサイト制作のコンパス 〒 350-1249 日高市高麗川2-28-7

telfax : 042-978-7351 mail@compass-web.info http://www.compass-web.info/

5日目/十和田湖の遊覧船に乗ってから、また奥入瀬へ彼女たちと行きました。

なんか、女性に合わして旅をしていたのかと思ったりします。

当時はそれぼど女性に執着していたようです。若い時はみんなそうなのでしょうけど...。

ただ、誰でも良いという訳ではなく、可愛い子が条件となります。

こんな事を言うと、お叱りを受けてしまいそうですが面食いというのか男性はそういう人が多いのでは。

短い間であったにしても見ず知らずの人たちとの出会いと分かれは、旅の一番の醍醐味です。

特に女性の場合は、いつまでも心に残って写真を見る度にその情景が甦ってきます。

また、旅をして出会いをしたいものですが、それも許されない状況ですね。

青春時代バンザイ!


108.jpg


パソコン・スマートフォンサイト制作のコンパス 〒 350-1249 日高市高麗川2-28-7

telfax : 042-978-7351 mail@compass-web.info http://www.compass-web.info/