拡大し続ける宇宙

| コメント(0) | トラックバック(0)

最新の宇宙論では、宇宙は拡大を続け最終的には凍り付いてしまうか爆発してしまうー。

それはダークマターが重力で宇宙を容作ってきたのであるが、重力とは逆の力の物と物とは引き離すというもの。

ダークエネルギーによって宇宙は拡大の一途を続け最終的に絶対零度になってしまうとういものです。

僕は、森羅万象常に動き続けるといことが宇宙の法則だと思いますのでどこかでダークマターの力が強くなり

宇宙は縮小に転じ点にまでなり、そこからまた、ビックバンによって拡大してゆくのでないのかと思ってしまいます。

その繰り返しこそが諸行無常の法則となり、万物は動き続けるということで理にかなっているのではないのでしょうか。

そう考えてゆくと最初の最初は止まっているのかという疑問にぶつかってしまうのですが...。

時の流れをさかのぼる事ができたらなー。

宇宙誕生のことも生命誕生の謎も解けるのにと思ったりします。

未来に行くか過去をさかのぼりたいかと言われたら、迷わず過去を見たいとぼくは言います。


77.jpg


ホームページ制作埼玉のコンパス 〒 350-1234 日高市上鹿山63

telfax : 042-978-7351 mail@compass-web.info http://www.compass-web.info/

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.compass-web.info/cgi-bin/mt-tb.cgi/193

コメントする