時間が過ぎるから年をとるのではありません

| コメント(0) | トラックバック(0)

「時の流れは残酷ね」と年をとってしまった女性が言いました。

結果的にそれはそうなのですが、時の流れがそうさせるのではなく遺伝子のシステムがそうさせているのです。

そんなことどうでも良いと言うかも知れませんが、1年に5年分の年をとり老化している人もいます。

そう考えると厳密には人間皆、老化のスピードが同じではないと考えます。

同級生でも頭はハゲてしまい、話し方も老人の様になり、体も弱ってきている人がいます。

自分でも体が動かなくなったとか、もう永くない等と言っています。

悲惨な状況なのですが、どう考えても老化スピードが早いとしか思えません。


37.jpg


ホームページ制作埼玉のコンパス 〒 350-1234 日高市上鹿山63

telfax : 042-978-7351 mail@compass-web.info http://www.compass-web.info/

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.compass-web.info/cgi-bin/mt-tb.cgi/153

コメントする