ダークマターとダークエネルギー

| コメント(0) | トラックバック(0)
2011年9月 4日 10:49

最新の宇宙論では、もの凄く重い物質が宇宙の中に存在していないと説明のつかない事が分かってきました。

例えば、宇宙では惑星が回転するためには太陽のようなとても思い物体が必要となります。

その太陽の内へ引っ張る引力と惑星が回るときの外への遠心力のバランスで惑星は外に飛び出していかない訳です。

我が太陽系の属している銀河系も、その中心を軸として回転しています。

銀河系の中心には巨大な太陽の化け物のようなものは存在していないので、各星は遠心力によって

外に飛び出してしまうということになります。

そうならないで銀河系は回転しています。

結果的に見て、銀河系の中に目には見えないとてつもない質量の物質が存在していなければならない

という理論が成立します。

それは当然宇宙空間全体にあるものと思われます。

光の屈折の理論によってだいたいの場所が分かってきました。それがダークマターとダークエネルギーなのです。

宇宙は次から次へと新しい発見があり、魅力の尽きない空間です。


p85.jpg


ホームページ制作埼玉のコンパス 〒 350-1234 日高市上鹿山63

telfax : 042-978-7351 mail@compass-web.info https://www.compass-web.info/ 


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.compass-web.info/cgi-bin/mt-tb.cgi/88

コメントする