売り上げない者食うべからず

| コメント(0) | トラックバック(0)
2011年6月 4日 06:53

工場労働者でさえ椅子に座っているだけでは会社に居られないようです

労働時間の代償として賃金をもらうという考え方は能力主義の時代では通用しません。

売り上げをいかに上げるか、会社に何をしてくれるのか、良く考えてみると当たり前のことです。

自分が会社に利益をもたらしその一部を報酬として賃金を得る

働かざる者食うべからずではなく売り上げ上げられないもの食うぺからずである。

それができないと会社は赤字、それが続くと倒産、社員の生活も崩壊となります。

僕などは一番分かり易く、僕自身が売り上げを上げないと誰も助けてくれません。

会社の看板なくして売り上げを確保しなければいけない。

常に頭で考え発想しつづける毎日です。


p39.jpg


ホームページ制作埼玉のコンパス 〒 350-1234 日高市上鹿山63

telfax : 042-978-7351 mail@compass-web.info https://www.compass-web.info/ 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.compass-web.info/cgi-bin/mt-tb.cgi/42

コメントする